読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webTeckSekitoba

異業種からweb業界に転職したsekitobaです。このwebTeckSekitobaではweb業界未経験もしくは初心者の方向けに記事を書いていきたいと思っています。

「HTML&CSS 標準デザイン講座【HTML5&CSS3対応】」

HTML&CSS 標準デザイン講座【HTML5&CSS3対応】

最近、自宅周辺にお店がたくさんあることに気づいたsekitobaです。

今日は、「HTML&CSS 標準デザイン講座【HTML5&CSS3対応】」という書籍ついてです。

HTML&CSS 標準デザイン講座【HTML5&CSS3対応】

HTML&CSS 標準デザイン講座【HTML5&CSS3対応】

この本は、2013年に発行された書籍です。

書籍に関して

今から3年前に出版された書籍ですのでベースは現在主流のHTML5」ではなく「XHTML1.0」です。
※「HTML5 / CSS3」に関しても入門という形で説明されています。

各チャプター(全8チャプター)ごとにサンプルファイルを利用して学習します。
ブログ公開日時点ではサンプルファイルはダウンロードできてます

チャプターの前半ではHTML/CSSの基礎的な知識が重点的に説明されています。

後半チャプターでは実践的なwebサイトを制作することができます。
※製作するサイトは少し古いデザインですが、最初にトライするにはいいと思います。

おすすめのポイント

書籍自体が「HTML5 / CSS3」が主流になる前に出版された書籍なので、 以前の「HTML / CSS」とどこがどう変わったのかなどが詳しく説明されています。

web業界でも新規で作成するサイトは「HTML5 / CSS3」を使用して作成します。

しかし、すべてのサイトが「HTML5 / CSS3」でできているわけではなく以前の「HTML / CSS」を利用しているサイトを数多くあります。

職場によっては以前の「HTML / CSS」に関しても知っておいた方がよい場合もあります。

対象者レベル

  • これからweb制作を学びたい方
  • XHTML1.0のwebサイトを修正しないといけない方

制作環境

Mac / Windowsともに対応

紹介しているエディタ

※本は人によって好みが分かれるので、一度書店などで手にとってご覧いただくことをオススメします。